【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】東近江の道の駅、コスモス50万本見ごろ

【滋賀】東近江の道の駅、コスモス50万本見ごろ

ジャンル・エリア : 自然 | | 近畿  2019年10月29日

咲き誇る薄紅のコスモス=東近江市のあいとうマーガレットステーションで

咲き誇る薄紅のコスモス=東近江市のあいとうマーガレットステーションで

 東近江市妹町の道の駅「あいとうマーガレットステーション」のコスモス園が見ごろを迎えている。薄紅のじゅうたんが秋風に揺れ、来園者を和ませている。

 建物の裏手に広がる6000平方メートルの敷地にセンセーションやミックスといった品種50万本が咲き誇る。担当者によると、今年は台風の影響で倒れたり、9月も暑い日が続いて背丈が伸び悩んだりしたものの、ここ1週間ほどで急速に開花が進んだという。

 姉妹で訪れた同市8日市町の女性(78)は「天気が良いので見に来た。上品な花で大好き」とうっとりしていた。

 見ごろは1カ月ほど続く。開園時間は午前9~午後5時。200円で20本の摘み取りもできる。(問)同道の駅=0749(46)1110

 (斎藤航輝)

旅コラム
国内
海外