【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ちひろ生誕101年祝う 越前市の記念館

【福井】ちひろ生誕101年祝う 越前市の記念館

ジャンル・エリア : イベント | 展示 | 福井  2019年12月16日

いわさきちひろの代表作「赤い毛糸帽の女の子」が描かれたスクリーンを設置した撮影スポット=越前市の「ちひろの生まれた家」記念館で

いわさきちひろの代表作「赤い毛糸帽の女の子」が描かれたスクリーンを設置した撮影スポット=越前市の「ちひろの生まれた家」記念館で

 越前市出身の絵本画家いわさきちひろの生誕101年を祝う「ちいちゃんのお誕生会」が15日、同市天王町の「ちひろの生まれた家」記念館で開かれた。ちひろの代表作「赤い毛糸帽の女の子」が描かれたスクリーンが、28日までの期間限定で設置され、新たな記念撮影スポットとなっている。

 市観光協会が主催し、セレモニーには市、協会の関係者や市民ら約50人が参加した。「赤い毛糸帽の女の子」が描かれたスクリーンは縦、横各2メートル。描かれた女の子と記念撮影ができる。スクリーンの左上部には、会員制交流サイト(SNS)への投稿を呼び掛けるメッセージなどが書かれている。同協会の担当者は「ぜひ記念館に来ていただき、記念写真を撮ってSNSで発信してほしい」と話している。

 企画展のギャラリートークやコンサートもあった。いわさきちひろは1918(大正7)年12月15日に生まれた。

 (中場賢一)

旅コラム
国内
海外