【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】松本零士さん、鉄道遺構応援 長浜など3施設とコラボ

【滋賀】松本零士さん、鉄道遺構応援 長浜など3施設とコラボ

ジャンル・エリア : まちおこし | エンタメ | 近畿 | 鉄道  2019年12月19日

松本零士さんのイラストが並ぶ展示会場=長浜市北船町の長浜鉄道スクエアで

 長浜市と福井県敦賀市、南越前町が、漫画家の松本零士さんの協力でそれぞれの地域に点在する鉄道遺構の魅力を発信する「銀河鉄道999×福滋県境鉄道遺産回廊」が18日、始まった。写真共有サイト・インスタグラム上での写真コンテストや、松本さんのイラスト展を実施している。来年2月29日まで。

 トンネルや駅跡の鉄道遺構など51カ所を巡り、規定のハッシュタグを付けて写真をインスタグラムに投稿すると、指定観光施設3カ所で特製クリアファイルがもらえる。指定施設は、長浜市の長浜鉄道スクエアと敦賀市の敦賀鉄道資料館、南越前町の今庄駅お土産販売所。

 ファイルのイラストは松本さん描き下ろしの3種類。人気作品「銀河鉄道999」のメーテルに加え、長浜鉄道スクエアや敦賀市-南越前町境の山中トンネルなどが描かれ、3施設で1種類ずつ配布している。

 3施設では、銀河鉄道「9×9×9」展と銘打ち、メーテルたちや「999号」のイラストを9点ずつ展示している。

松本零士さんのイラスト入りクリアファイル=長浜市役所で

松本零士さんのイラスト入りクリアファイル=長浜市役所で

 写真コンテストはインスタグラムに投稿された写真が対象。入賞15人には、松本さんとの「レアコラボグッズ」などが贈られる。

 長浜市観光振興課の担当者は「若い世代などで新たな鉄道遺産のファンが増えるとうれしい」と話している。(問)同課=0749(65)6521

 (川添智史)

旅コラム
国内
海外