【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】動きだしそう!フェルトの動物 岡崎でアート作家・中山さん作品展

【愛知】動きだしそう!フェルトの動物 岡崎でアート作家・中山さん作品展

ジャンル・エリア : 動物 | 展示 | 愛知 | 芸術  2020年01月27日

生き生きとした動物のフェルトアート作品が並ぶ会場=岡崎市岡町のおかざき世界子ども美術博物館で

生き生きとした動物のフェルトアート作品が並ぶ会場=岡崎市岡町のおかざき世界子ども美術博物館で

 今にも動きだしそうな動物のフェルト作品が並ぶ「中山みどりフェルトアートのどうぶつたち展」が、岡崎市岡町のおかざき世界子ども美術博物館で3月1日まで開かれている。

 常滑市出身のフェルトアート作家である中山さんの作品を中心に、約200点を展示。いすの上でくつろぐイヌ、じゃれ合うネコなど、動物たちの生き生きした姿を表現している。飼い主から依頼され、ペットの写真などを基に再現した実物大のオーダーメード作品もある。

 同館の村松和明学芸員(56)は「単なるリアリズムではなく、動物に対する愛も感じてもらえれば」と話した。入館料は高校生以上500円、小中学生100円。

 (鎌田旭昇)

旅コラム
国内
海外