【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】独自視点「せかい」写す 高岡で「ワンダーフォト」展

【富山】独自視点「せかい」写す 高岡で「ワンダーフォト」展

ジャンル・エリア : 富山 | 展示  2020年03月05日

大賞などの作品が並ぶワンダーフォト写真展=高岡市のミュゼふくおかカメラ館で

大賞などの作品が並ぶワンダーフォト写真展=高岡市のミュゼふくおかカメラ館で

 ミュゼふくおかカメラ館(高岡市福岡町)が「せかい」をテーマに公募した作品を展示する「ワンダーフォト写真展」が同カメラ館で開かれている。4月12日まで。(武田寛史)

『水たまり 映る空』 『女子高生の笑顔』

 大賞に選ばれた一般部門の溝口さん(滑川市)の「Day dream」、ジュニア部門(小中学生、高校生)の大門さん(桜井高校1年)の「自分らしさ」など、一般部門176点、ジュニア部門68点の作品を展示している。

 溝口さんの作品は、アスファルトの水たまりに映った空と飛行機、光っているアスファルトの表面が重なった日常の中にある美しく不思議な光景を切り取った。大門さんの作品は、撮影者が本当の自分を見つけようとする目線で、はじけるような笑顔の女子高生の姿を躍動感ある構図で写した作品。写真家の安珠さんや鳥飼祥恵さんらが審査した。

 ほかに県写真家協会の14点、県写真連盟の54点、福岡小学校フォトクラブ9点、福岡中学校の生徒と教諭の63点も並ぶ。

 開館時間は午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)。月曜休館。入館料は一般300円、高校生・大学生200円、中学生以下は無料。

旅コラム
国内
海外