【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】華やぐ庄川峡 楽しんで 水記念公園一帯 桜まつり始まる

【富山】華やぐ庄川峡 楽しんで 水記念公園一帯 桜まつり始まる

ジャンル・エリア : 富山 | 自然 |   2020年03月30日

八分咲きのヨウコウを眺める来場者=砺波市の庄川水記念公園で

八分咲きのヨウコウを眺める来場者=砺波市の庄川水記念公園で

 庄川峡桜まつりが29日、砺波市の庄川水記念公園一帯で始まった。9品種300本の桜が順次花を咲かせている。4月5日まで。

 実行委によると、コシノヒガン、コヒガンが満開で、ヨウコウが八分咲き。ソメイヨシノの見頃は4月1日ごろになりそう。

 期間中は午後6~10時に桜をライトアップする。最終日午後2時から、チンドンさんとにぎにぎしく花見散策を楽しむ「チンドンさんとそぞろ歩きお花見」を開く。

 まつりは庄川峡観光協同組合などでつくる実行委が主催。事務局の川崎和夫さん(68)は「山と川と桜のハーモニーを見てほしい」と話している。(小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外