【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】「日本一」の花盛り 千曲のアンズ畑

【長野】「日本一」の花盛り 千曲のアンズ畑

ジャンル・エリア : 甲信越 | 自然 |   2020年04月01日

満開を迎え、畑一面をピンクや白で染めるアンズの花=千曲市で

満開を迎え、畑一面をピンクや白で染めるアンズの花=千曲市で

 「日本一のあんずの里」と呼ばれる千曲市の森、倉科両地区のアンズ畑でピンクや白のアンズの花が満開を迎え、冠雪した北アルプスや戸隠連峰を望む一帯を春色に染めている。

 今シーズンの開花は3月23日。観測を始めた1971年以降で最も早く、昨シーズンの開花日と同じ28日に満開となった。畑には展望台がいたる場所にあり、見ごろは4月上旬までという。

 諏訪市から訪れた70代男性は「展望台から見渡す眺めは壮観。間近で見るピンクの花もきれい」とうれしそうだった。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、満開に合わせて4月1日から開催を予定していた祭りは中止になったが、当面は畑の周辺に設けた駐車場を来場者に無料開放する。

 (野村和宏)

旅コラム
国内
海外