【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】石窯ピザ 自然が隠し味 吉野のキャンプ場で調理体験

【石川】石窯ピザ 自然が隠し味 吉野のキャンプ場で調理体験

ジャンル・エリア : グルメ | 石川 | 自然  2020年04月06日

【上】前川佳津行さん(右)の指導を受け、石窯でピザ焼きに挑戦する子どもたち【下】自由にトッピングし、石窯で焼いたピザ=いずれも白山市吉野の白山吉野オートキャンプ場で

【上】前川佳津行さん(右)の指導を受け、石窯でピザ焼きに挑戦する子どもたち【下】自由にトッピングし、石窯で焼いたピザ=いずれも白山市吉野の白山吉野オートキャンプ場で

 自然の中で石窯を使ったピザ焼き体験ができる「森のピザ屋さん」が、白山吉野オートキャンプ場(白山市吉野)にオープンした。土、日曜と祝日限定で、11月まで。山麓の開放的な雰囲気の中、自分好みのピザを焼いて味わえる。(都沙羅)

土、日、祝日限定 トッピング自分好み

 石窯は高さ2.5メートル。窯の中で薪を燃やし、約500度までになる内部の熱で食材を調理する。キャンプ場の利用客向けに2018年春に購入したが、石窯を使えるスタッフがおらず使用されていなかった。今年は調理の経験があるスタッフの前川佳津行(かずゆき)さん(63)が指導役になり、4日にピザ屋さんがオープンした。

 5日には、家族連れやキャンプ帰りの子どもがピザ作りを体験。直径約20センチの生地に、あらかじめ用意されたトマトやピーマン、チーズといった中から好きな具材を選んでトッピングした。

 同市松南小学校4年の女子児童(9つ)と同校1年の男子児童(6つ)は、2人の背丈よりも大きい石窯を前にオリジナルのピザ作りに挑戦。前川さんの手ほどきを受けながら、石窯にピザを載せた金属製の道具を入れ、焦げないように回していた。

 「パチパチ」と火の音を立て、ピザは1分ほどで焼き上がった。味わった2人は「ピーマンも甘くて何かおいしく感じるね」と熱々をほおばっていた。

 石窯の利用時間は午前11時~午後3時。料金は手作り体験が1300円、マルゲリータの注文は1000円、石窯のみの利用は500円。予約がお勧め。(問)同キャンプ場076(255)5353

旅コラム
国内
海外