【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】蓮川や波瀬川でアマゴの成魚放流 松阪の漁協

【三重】蓮川や波瀬川でアマゴの成魚放流 松阪の漁協

ジャンル・エリア : 三重 | | 生き物  2020年04月27日

アマゴを放流する組合員ら=松阪市飯高町森で

アマゴを放流する組合員ら=松阪市飯高町森で

 松阪市の櫛田川上流漁業協同組合は26日、櫛田川に注ぐ飯高町森の蓮川や波瀬の波瀬川でアマゴの成魚200キロを放流した。今年最後の放流で、これまでに計800キロに上るという。

 組合員15人がバケツを水面に傾けると、アマゴは勢いよく跳ねながら、上流へ向けて泳ぎだした。アマゴ釣りは3月に解禁されており、漁期は9月末まで。

 立岡功組合長(65)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために「マスクを着用し人と人との間隔を空けた上で、釣りを楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 (清水悠莉子)

旅コラム
国内
海外