【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】源泉をテークアウトで 舟橋村の温泉施設 量り売り始める

【富山】源泉をテークアウトで 舟橋村の温泉施設 量り売り始める

ジャンル・エリア : 富山 | 温泉  2020年05月11日

源泉をポリタンクに入れる施設職員=舟橋村古海老江で

源泉をポリタンクに入れる施設職員=舟橋村古海老江で

 舟橋村古海老江の温泉施設「湯めごこち」は10日、家庭で温泉気分を楽しんでもらおうと、源泉の量り売りサービス「テイクアウト温泉」を始めた。31日まで。(小寺香菜子)

 施設は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月20日~今月31日は休業だが、施設裏に販売所を設け、客が持参したポリタンクに施設職員が源泉を詰める。

 源泉はナトリウム・塩化物泉(弱アルカリ性)。体をよく温め、湯冷めしにくいのが特徴という。タンクの源泉を浴槽に入れると、ほのかな硫黄のにおいも感じられる。

 副支配人の島龍大さん(26)は「おうちで気軽に温泉気分を味わってほしい」と話している。18リットル100円。午後2~5時。

旅コラム
国内
海外