【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】白くかれん、カモミール メナード青山リゾートで見頃

【三重】白くかれん、カモミール メナード青山リゾートで見頃

ジャンル・エリア : グルメ | テーマパーク | 三重 | 自然 |   2020年06月01日

一面に広がるジャーマンカモミール=伊賀市霧生のメナード青山リゾートで

一面に広がるジャーマンカモミール=伊賀市霧生のメナード青山リゾートで

 伊賀、津市境にある観光施設「メナード青山リゾート」で、白くかれんなジャーマンカモミールが見頃を迎えている。1日から今季の営業を始めるハーブガーデンの2000平方メートルを、3万株がじゅうたんのように彩っている。

 キク科の一年草で、2週間ほど前に咲き始めた。高さ70〜80センチに成長しており、花の中心部の黄色い部分に触ると、リンゴに似た甘酸っぱい香りがする。

 14日までのシーズン中、カモミールを使ったソフトクリームやハーブティーをカフェで販売する。13、14両日には「収穫祭」があり、1人1抱え分を摘み取れる(550円)。

 広報担当の水落雅哉さん(49)は「自然の中をゆっくりと散策することでリフレッシュしていただきたい」と話している。

 午前9時から午後5時(最終受け付けは同4時)。入園料は中学生以上1100円、小学生以下無料。(問)メナード青山リゾート予約センター=0595(54)1326

 (河野晴気)

旅コラム
国内
海外