【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】おかげ横丁、久々に観光客 1カ月半ぶり営業再開

【三重】おかげ横丁、久々に観光客 1カ月半ぶり営業再開

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 | 神社・仏閣  2020年06月02日

1カ月半ぶりに営業を再開したおかげ横丁では、マスク姿の観光客の姿が見られた=伊勢市で

1カ月半ぶりに営業を再開したおかげ横丁では、マスク姿の観光客の姿が見られた=伊勢市で

 伊勢市では1日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の全面解除を受けて、伊勢神宮内宮近くの老舗和菓子店「赤福」本店やおかげ横丁が、1カ月半ぶりに営業を再開した。

 赤福本店やおかげ横丁は4月17日から営業を全店休止していた。5月の神宮参拝者数は4万人余りで、昨年より約100万人減少するなど、神宮周辺は閑散とした状態が続いていた。

 全店舗の7割にあたる36店が営業を再開した1日のおかげ横丁には、観光客が散見され、赤福餅を買い求める人の姿もあった。

 おかげ横丁の運営会社「伊勢福」の広報担当、五十嵐寛さん(41)は「いまだに一部の都道県からの来店は自粛をお願いしたり、人数制限をかけたりと、心苦しいところがある。収束後にはぜひみなさんに来てもらいたい」と話した。

 (高橋信)

旅コラム
国内
海外