【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】長良川鵜飼の魅力や面白さ知って ミュージアムで特別展示

【岐阜】長良川鵜飼の魅力や面白さ知って ミュージアムで特別展示

ジャンル・エリア : 展示 | 岐阜 | | 文化 | 歴史  2020年06月25日

長良川鵜飼に関する資料が並ぶ会場=岐阜市長良の長良川うかいミュージアムで

長良川鵜飼に関する資料が並ぶ会場=岐阜市長良の長良川うかいミュージアムで

 長良川鵜飼の魅力を伝える特別展示「家族で知ろう長良川鵜飼」が24日、岐阜市長良の長良川うかいミュージアムで始まった。9月7日まで。

 1300年以上の歴史を持つ長良川鵜飼をテーマに、鵜の剥製や鵜を運ぶ鵜籠など約25点を展示している。戦国武将の斎藤道三を主人公にしたNHK大河ドラマ「国盗り物語」の台本や、地元作家が制作した、鵜飼いを堪能する織田信長の切り絵作品などもある。

 また、展示室のQRコードをスマートフォンやタブレットで読み取ると、鵜の鳴き声や鵜飼いの様子を音で楽しめる。

 学芸員の河合昌美さん(44)は「展示を見て鵜飼いの面白さを知ってほしい。家族で鵜飼いについて話してもらえれば」と呼び掛けた。ミュージアムのホームページからダウンロードできる特別展示のチラシのクイズに答えると、クリアファイルがもらえる。 (大岡彩也花)

旅コラム
国内
海外