【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】大台で川遊びやアユ釣りを体験

【三重】大台で川遊びやアユ釣りを体験

ジャンル・エリア : イベント | 三重 | 自然  2020年08月19日

伝統漁法の「しゃくり」でアユを釣り上げた児童=大台町薗で

伝統漁法の「しゃくり」でアユを釣り上げた児童=大台町薗で

 大台町薗の薗川で17日から、町内の小学生が川遊びやアユ釣りを楽しむイベントが開かれている。新型コロナウイルス禍で学校のプール開放が中止になった児童に、夏休みを楽しんでもらおうと、町から委託を受けたNPO法人「大杉谷自然学校」(久豆)が企画した。

 18日は日進小学校や宮川小などの1~3年生8人が参加。昼すぎから、児童たちは自然学校のスタッフから「マスクを外したら近くでおしゃべりしないでね」などと感染防止の注意を受け、準備体操をした後、マスクを外して薗川へ入った。ライフジャケットを着けて泳いだり、針が付いた竹ざおでアユを引っかけて釣る伝統漁法「しゃくり」をしたりして、午後3時まで地元の自然を楽しんだ。

 アユを2匹釣り上げた三瀬谷小2年の児童(7つ)は「群れの中を狙ってさおを入れたら、上手にとれた」と目を輝かせた。22日まで毎日、開かれる。当日参加も可。(問)同学校=0598(78)8888
 (望月海希)

旅コラム
国内
海外