【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】障害ある人の芸術に注目を 名古屋で来月「アール・ブリュット展」

【愛知】障害ある人の芸術に注目を 名古屋で来月「アール・ブリュット展」

ジャンル・エリア : イベント | 展示 | 愛知 | 芸術  2020年08月25日

「あいちアール・ブリュット展」の案内チラシ=県庁で

「あいちアール・ブリュット展」の案内チラシ=県庁で

 障害のある人の芸術作品を展示する県主催の「あいちアール・ブリュット展」が9月17~22日、名古屋市東区の市民ギャラリー矢田で開かれる。入場無料。

 同展は今年で7回目。県内から寄せられた絵画や陶芸、書道、立体作品など666点を展示する公募作品展と、これまで同展で複数回の入選歴があったり絵を描く仕事をしたりしている53人の紹介作品展を開催する。

 会場内では、文化芸術を通じた共生社会をダンス劇で実践している「愛Wishプロジェクト」が、義足のダンサー大前光市さんら東海地方の障害のある人を交えて制作した朗読劇の映像作品を上映する。

 新型コロナウイルス感染症対策として、10人以上の団体での来場は、事前に連絡が必要。(問)県障害福祉課=052(954)6697

旅コラム
国内
海外