【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】もぎたてナシ甘いね 美濃加茂で観光果樹園が開園

【岐阜】もぎたてナシ甘いね 美濃加茂で観光果樹園が開園

ジャンル・エリア : グルメ | 岐阜 | 果物  2020年08月27日

ナシ狩りを楽しむ来場者たち=美濃加茂市山之上町で

ナシ狩りを楽しむ来場者たち=美濃加茂市山之上町で

 県内有数のナシ産地、美濃加茂市山之上町で観光果樹園が開園し、ナシ狩りが始まっている。今季は長雨の影響が心配されたが、その後に続く好天のおかげで例年並みの甘さに仕上がっているという。 (渡辺大地)

 山之上町では140軒の農家がナシを栽培しており、うち4軒が観光果樹園を経営。今月中は甘味の強い「幸水」、9月~10月中旬は酸味がある「二十世紀」が収穫できる。

 高さ2メートルほどの果樹棚が広がる園内では、来場者がたわわに実ったナシに手を伸ばし、もぎたての味を満喫。同市前平町の女性(23)は「しゃきしゃきして甘い」と笑顔を見せた。

 山之上果実農協(フルーピア山之上)によると、16日に開園した各観光果樹園の来場者はツアーの取りやめなどの影響で伸び悩んでいるが、今年は宣伝エリアを名古屋市まで広げた直販が好調。長雨で収量が少ないこととも相まって品薄状態が続いており、市場への出荷量も限られているという。

 ナシ狩りは時間無制限の食べ放題で、入場料は中学生以上1100円、小学生880円、3歳以上660円。同農協が午前9時~午後3時に受け付けている。閉園は同5時。(問)同農協=0574(25)4101

旅コラム
国内
海外