【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】再び参上 魚津水族館 サンショウウオ展

【富山】再び参上 魚津水族館 サンショウウオ展

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 水族館 | 生き物  2020年09月17日

県希少野生動植物種に指定されているハクバサンショウウオ=魚津市の魚津水族館で

県希少野生動植物種に指定されているハクバサンショウウオ=魚津市の魚津水族館で

 魚津水族館(魚津市)は16日、「帰ってきた!サンショウウオ展」を始めた。県内で見られる5種のサンショウウオ計10匹を生体展示し、生息環境などを紹介している。

 サンショウウオ展は3月27日から、5月末までの予定で開始したが、新型コロナウイルス感染症の影響で水族館が4月1日から5月17日まで休館となったため、再度開催した。

 県が希少野生動植物種に指定しているハクバサンショウウオ、ホクリクサンショウウオの他、クロサンショウウオ、ヒダサンショウウオ、ハコネサンショウウオの幼体を水槽に入れて展示した。

 ホクリクサンショウウオを除く4種は県内で採取した。生息地の環境を分かりやすくするため、水槽の背景には採取地の風景写真を使い、水槽内の石、枝、葉なども採取地のものを用意した。

 担当の草間啓飼育員(36)は「サンショウウオは水辺と森林の環境が共に良好でないと生息できないことを理解してほしい」と話した。 (松本芳孝)

旅コラム
国内
海外