【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】おばけ屋敷の雰囲気を演出 アクア・トトぎふにハロウィーン水槽

【岐阜】おばけ屋敷の雰囲気を演出 アクア・トトぎふにハロウィーン水槽

ジャンル・エリア : 岐阜 | 水族館 | 生き物  2020年10月13日

古城やジャックオーランタンなどのオブジェが置かれた水槽=各務原市のアクア・トトぎふで

古城やジャックオーランタンなどのオブジェが置かれた水槽=各務原市のアクア・トトぎふで

 各務原市川島笠田町の世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふに、ハロウィーンをテーマにした水槽が登場した。西洋の古城やジャックオーランタンのオブジェを設置した水槽で、幽霊を思わせる魚が泳ぎ、おばけ屋敷の雰囲気を演出している。11月1日まで。

 黒い体で舞うように泳ぐ「ブラックゴースト」や、おばけのように白い「コリドラス」、赤い体を火の玉に見立てた「レッドジュエルフィッシュ」の3種類、計40匹の淡水魚が泳ぐ。

 担当者は「コリドラスは砂の中のエサを探して泳ぐので、オブジェの後ろから姿を見せることも。魚の習性を生かした展示を楽しんでほしい」と呼び掛ける。(大山弘)

旅コラム
国内
海外