【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】秋バラ 濃厚な香り 氷見の西洋風庭園で見頃

【富山】秋バラ 濃厚な香り 氷見の西洋風庭園で見頃

ジャンル・エリア : テーマパーク | 富山 | 自然 |   2020年10月22日

色鮮やかに咲き誇るピンクの秋バラ=氷見市稲積の氷見あいやまガーデンで

色鮮やかに咲き誇るピンクの秋バラ=氷見市稲積の氷見あいやまガーデンで

 氷見市稲積の西洋風庭園「氷見あいやまガーデン」で、秋バラが見頃になった。好天に恵まれた21日、県内外からの入園者が秋らしい濃厚な香りとともに観賞した。

 園のローズガーデンに約250品種の3000本が植えられている。色鮮やかなピンクのうらら、赤いレッドクイーン、白のサマースノー、濃い黄色のヘンリーフォンダなどが盛り。

 見頃は10月末まで。ガーデンマネジャーの増井裕行さん(39)は「夏の高温で葉が落ちたため花は少なめだが色は濃く、香りも例年通り。秋は一輪一輪を見てほしい」と話した。

 園内はダリアやシュウメイギク、ベゴニアなども見頃となっている。入園料は高校生以上800円、65歳以上700円、小中学生400円。 (小畑一成)

旅コラム
国内
海外