【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】キリンベビーの名前、どれがいい? 東山動植物園が投票募集

【愛知】キリンベビーの名前、どれがいい? 東山動植物園が投票募集

ジャンル・エリア : テーマパーク | 動物 | 愛知  2020年12月03日

すくすくと育つキリンの赤ちゃん=東山動植物園で(提供元=東山動植物園)

すくすくと育つキリンの赤ちゃん=東山動植物園で(提供元=東山動植物園)

 東山動植物園(名古屋市千種区)は2日、10月に生まれたアミメキリンの赤ちゃんの愛称を投票で決めると発表した。候補は3つで、5~20日の土日にキリン舎前に投票所を設ける。

 赤ちゃんはメス。10月20日に母親のマオと父親のトリノの間に生まれた。

 候補は飼育員らが考えた。誕生日が語呂合わせで豆腐と読めるため、原料にちなんだ「ソイ」。10月が旧暦で神無月と呼ばれることにちなんだ「カンナ」。目がくりくりしていることにちなんだ「クッピー」。

 赤ちゃんは外に出て元気に歩き回ったり、マオの乳を飲んだりして順調に育っているという。園担当者は「皆さんに愛される動物になるように、良い愛称を決めてほしい」と話した。

 雨天の場合は中央休憩所で投票を受け付ける。結果は来年1月に発表予定。(鈴木凜平)

旅コラム
国内
海外