【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】「機関車トーマス」Xマスの装い 大井川鉄道

【静岡】「機関車トーマス」Xマスの装い 大井川鉄道

ジャンル・エリア : 乗り物 | 鉄道 | 静岡  2020年12月09日

サンタ帽子をかぶり、クリスマス仕様となったトーマス号=新金谷駅で

サンタ帽子をかぶり、クリスマス仕様となったトーマス号=新金谷駅で

 大井川鉄道(島田市)の蒸気機関車(SL)「きかんしゃトーマス号」が、サンタ帽子をかぶったクリスマス仕様に衣替えした。

 クリスマス運行に合わせ、車体先頭には「メリークリスマス」と書かれたヘッドマークを装着。車内では天井にきらきらと輝くテープが飾り付けられ、座席や床の周辺には白い雪のような綿を置くなどした。

 トーマス号は、新金谷~家山間の往復(29.6キロ)運転を実施。途中下車はできない。新型コロナウイルス対策として改札前で検温を行うほか、定員を通常時の3分の2に減らして座席間隔を空けて座れるようにする。

 新金谷駅はトーマス号の運行日に開かれる「トーマスフェア」の会場で、レール点検車の乗車体験や転車台などを見学できる。

 午前と午後の1日2便の運行(具体的な時間は大井川鉄道のホームページを参照)。11~14日と、18日からは31日まで毎日運行する。 (大橋貴史)

旅コラム
国内
海外