【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】スキー場に待望の雪 郡上市内、絶好のコンディション

【岐阜】スキー場に待望の雪 郡上市内、絶好のコンディション

ジャンル・エリア : スポーツ | 岐阜 | 自然  2020年12月17日

長崎県から修学旅行で訪れ、真っ白なゲレンデで雪遊びを楽しむ学生ら=郡上市のスノーウェーブパーク白鳥高原で

長崎県から修学旅行で訪れ、真っ白なゲレンデで雪遊びを楽しむ学生ら=郡上市のスノーウェーブパーク白鳥高原で

 厳しい冷え込みが続く中、郡上市内のスキー場では16日、待望の雪が降り続いた。

 高鷲町の「ダイナランド」はここ数日の積雪が80センチに達し、ゲレンデは白銀の世界に一変した。訪れた人たちは大粒の雪を受けながら、気持ちよさそうに滑走。新雪の感触を楽しみ、次々にシュプールを描いた。

 白鳥町の「スノーウェーブパーク白鳥高原」も雪に恵まれ、全面滑走が可能となった。午後3時の気温は氷点下4度まで下がり、ゲレンデは絶好のコンディション。長崎県から修学旅行で訪れ、楽しそうにスキー研修を受ける高校生の姿も見られた。

 この雪で開場予定が遅れていたスキー場も来場者を迎えられるようになった。高鷲町の「鷲ケ岳スキー場」は17日にオープン。同町の「高鷲スノーパーク」と明宝の「めいほうスキー場」は18日にオープンする。 (中山道雄)

旅コラム
国内
海外