【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】来て ひみぶりフェア 実行委「感染症対策しっかり」

【富山】来て ひみぶりフェア 実行委「感染症対策しっかり」

ジャンル・エリア : グルメ | 富山 | 特産  2020年12月22日

ひみぶりフェアをPRする松原勝久実行委員会会長(左)=氷見市阿尾で

ひみぶりフェアをPRする松原勝久実行委員会会長(左)=氷見市阿尾で

 ひみぶりフェア実行委員会(事務局・氷見市観光協会)の松原勝久会長は21日、「Go To トラベル」の全国一時停止決定で打撃を受けている市内の宿泊施設や飲食店について「新型コロナウイルス感染症対策をしっかりやっている。家族で安心しておこしいただきたい」とPRした。

 年末年始のトラベル停止が14日に発表されて以降、市内の宿泊施設では予約取り消しが相次ぎ、発表から3日間で100件400人を超えるキャンセルがあった施設もある。キャンセルは年末年始以外にも及び、観光協会には「トラベルが最初からなければ、近場で予約が埋まった」と嘆く声も寄せられている。観光協会は安全対策基本方針を策定し、宿泊施設は宿泊前日の体調確認などコロナ対策を徹底している。

 フェアは市内29の宿泊施設や飲食店で開催されている。松原会長は21日、阿尾の民宿「みろくの湯の宿こーざぶろう」でぶりしゃぶなどを食べ「ブリは豊漁が続いている。ぜひ味わって」と呼び掛けた。

 ブランド魚「ひみ寒ぶり」は同日、1074匹が揚がり、日曜日を挟んで4日連続の1000匹超えでシーズン累計は2万1383匹。 (小畑一成)

旅コラム
国内
海外