【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】赤、朱、黄…紅葉見頃、境内彩る 西明寺の秋色、今年も

【滋賀】赤、朱、黄…紅葉見頃、境内彩る 西明寺の秋色、今年も

ジャンル・エリア : 神社・仏閣 | 紅葉 | 近畿  2020年11月26日

(上)モミジに彩られた国宝「三重塔」 (下)西明寺の秋色を見に多くの観光客が訪れた=いずれも甲良町池寺で

(上)モミジに彩られた国宝「三重塔」 (下)西明寺の秋色を見に多くの観光客が訪れた=いずれも甲良町池寺で

 紅葉の名所として知られる甲良町池寺の湖東三山「西明寺」で紅葉が見頃を迎えている。境内には、連日多くの観光客が訪れている。

 紅葉で彩られた境内は「西明寺の秋色(しゅうしょく)」と愛されており、モミジの赤、朱、黄と不断桜(ふだんざくら)のピンク、コケの緑の五色(ごしき)で彩られるという。国宝「三重塔」の周りはピークを過ぎたが、残りモミジを楽しめる。塔までの参道は色づき始めで、これからがピーク。12月上旬ごろまで、秋色を楽しめるという。(石曽根和花)

旅コラム
国内
海外