【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】イルカ「プリン」もうすぐ28歳 南知多ビーチランド、24日までショー

【愛知】イルカ「プリン」もうすぐ28歳 南知多ビーチランド、24日までショー

ジャンル・エリア : イベント | 動物 | 愛知 | 水族館  2021年01月15日

もうすぐ28歳の誕生日を迎えるプリン

もうすぐ28歳の誕生日を迎えるプリン

 南知多ビーチランド(美浜町奥田)で、雌のイルカ「プリン」が28歳の誕生日を迎えるのを前に、バースデーショーなどを実施している。24日まで。 (鈴木佐歩)

 プリンはハナゴンドウの父とハンドウイルカの母との間の交雑種で、1993年1月27日に同園で生まれた。性格は愛嬌(あいきょう)たっぷりでおてんば、20歳を迎えた年には美浜町から特別住民票が授与された。同園によると、ハナゴンドウとハンドウイルカの交雑種の飼育記録は世界一を更新し続けているという。

 バースデーショーではプリンが、昨年亡くなった父親の「ネオ」と母親の「ローラ」の得意種目だった、空中のボールを尾びれで蹴る「ボールキック」に挑戦。23と24の両日には、飼育員手作りのバースデーケーキをプレゼントする。プリンの幼少期のエピソードなどをクイズ形式で学べたり、一緒に写真を撮ったりできる「プリン教室」も開催している。

両親の得意種目「ボールキック」を練習するプリン=いずれも美浜町奥田の南知多ビーチランドで

両親の得意種目「ボールキック」を練習するプリン=いずれも美浜町奥田の南知多ビーチランドで

 イルカの飼育担当、亀垣ななみさん(25)は「もっともっとプリンのことを知ってもらえる内容になっていると思う」と話す。バースデーショーは土日祝は午後1時15分、平日は午前11時15分から。プリン教室は16、17、23、24日に開かれ、各日10人限定で料金は1000円。入園料が別途必要。18~22日は休園日。(問)南知多ビーチランド=0569(87)2000

旅コラム
国内
海外