【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】秋冬の山を多彩な筆致で 安曇野・豊科近代美術館で絵画展

【長野】秋冬の山を多彩な筆致で 安曇野・豊科近代美術館で絵画展

ジャンル・エリア : 展示 | | 甲信越 | 芸術  2021年01月27日

展示された岸野さんの作品「鳥海」=安曇野市豊科近代美術館で

展示された岸野さんの作品「鳥海」=安曇野市豊科近代美術館で

 安曇野市豊科近代美術館で、秋冬の山を描いた絵画を集めた「秋冬山景展」が開かれている。3月28日まで。

 コロナ禍で企画展が開けない中、館の収蔵品に光を当てようと開催。担当学芸員の増田真紀さんが選んだ信州ゆかりの7人の画家による8点を展示した。

 北アルプス・常念岳など山々を多彩な筆致で描いた油彩画や、市内在住の画家岸野圭作さんの壮大な雪山を表現した日本画「鳥海」などが並ぶ。増田さんは「一人一人が違う描き方をしている。いろんな山々の魅力を感じてほしい」と話した。

 入館料は一般520円、高大生310円、中学生以下と市内在住70歳以上は無料。(中津芳子)

旅コラム
国内
海外