【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】おひなさま118段「日本一」 東伊豆の神社で展示

【静岡】おひなさま118段「日本一」 東伊豆の神社で展示

ジャンル・エリア : 展示 | 文化 | 神社・仏閣 | 静岡  2021年03月03日

本殿へ続く石段にずらりと並ぶひな人形=東伊豆町稲取で

本殿へ続く石段にずらりと並ぶひな人形=東伊豆町稲取で

 東伊豆町稲取の素盞嗚(すさのお)神社10日まで、恒例の118段のひな壇飾りが展示されている。同数だった伊東市の仏現寺が昨年に続き展示をしていないため、今年も屋外で展示するひな壇の段数としては、同神社が単独で日本一という。

 本殿へ続く石段にひな人形544体がずらりと並ぶ。両脇には稲取地区発祥とされる雛(ひな)のつるし飾りも10対を設置。人形などは毎日、主催する稲取温泉旅館協同組合の職員らが設置と片付けをしている。

 新型コロナウイルスの影響で例年より客足は少ないものの、観光客が圧巻の光景に見入っていた。

 展示期間中には近くを通る伊豆急行線の一部列車が徐行運転するため、列車内からも楽しめる。

 展示は午前10時半~午後3時。雨天中止。 (山中正義)

旅コラム
国内
海外