【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】助庵の心感じる33点 佐藤美術館で企画展

【富山】助庵の心感じる33点 佐藤美術館で企画展

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 芸術  2021年03月22日

佐藤助庵のコレクションが並ぶ会場=富山市本丸の市佐藤記念美術館で

佐藤助庵のコレクションが並ぶ会場=富山市本丸の市佐藤記念美術館で

 富山市佐藤記念美術館の創設者で茶人としても知られる佐藤助庵(じょあん)(1896~1979年)のコレクションを集めた企画展「佐藤助庵の蒐集(しゅうしゅう)」が、同館で開かれている。4月11日まで。

 助庵は砺波市生まれの実業家。戦前は貴族院議員を務めるなど地方財界の要として活躍する一方、漢詩、俳句、書画などをたしなんだ。

 企画展では助庵が生前に集めた1000以上のコレクションの中から屏風(びょうぶ)、焼き物、茶道具など計33点を展示している。

 担当者は「コレクションは国や作品の分野を問わず幅広い。助庵の形にとらわれない自由な精神を感じてもらえるはず」とPRした。

 会期中の開館時間は午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)。観覧料は大人210円、高校生以下は無料。 (長森謙介)

旅コラム
国内
海外