【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】氷見ナポらー麺 ナポリタン料理コンテスト 北陸代表 選出

【富山】氷見ナポらー麺 ナポリタン料理コンテスト 北陸代表 選出

ジャンル・エリア : まちおこし | グルメ | 富山 | 特産  2021年03月26日

北陸代表に選ばれた「氷見イワシ香るナポらー麺」=氷見市北大町で

北陸代表に選ばれた「氷見イワシ香るナポらー麺」=氷見市北大町で

 ナポリタンの料理コンテスト「ナポリタンスタジアム」(カゴメ主催)の北陸代表に、氷見市北大町の麺屋いく蔵の「氷見イワシ香るナポらー麺」が選ばれ、同町のひみ番屋街店で関係者の試食会が開かれた。

 イベントには全国で209の応募があり、書類審査で10地区の代表が決まった。カゴメのホームページで23日、動画が公開され、4月5日までの人気投票(ウェブ)で上位3点を選ぶ。日本一を選ぶインターネットテレビ放送も予定されている。

 ナポらー麺は、こがしケチャップに氷見産の辛口シードル、山ブドウジュース、カタクチイワシを使ったスープに、氷見産のハトムギを練り込んだ麺を使用した。久保俊介オーナーは「氷見の魅力を発信するため氷見の素材にこだわった」とし、投票を呼び掛けている。試食した氷見商工会議所の寺下利宏会頭は「味はナポリタン。うまくまとまっている」と話した。

 26日から、ひみ番屋街の同店で提供する。850円(税込み)。(小畑一成)

旅コラム
国内
海外