【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】2年ぶり祭典 来場を 22日開幕 チューリップフェア

【富山】2年ぶり祭典 来場を 22日開幕 チューリップフェア

ジャンル・エリア : イベント | 富山 | 自然 |   2021年04月13日

フェアをPRする岡崎叶さん(中)ら関係者=富山市丸の内で

フェアをPRする岡崎叶さん(中)ら関係者=富山市丸の内で

 22日に砺波市の砺波チューリップ公園で開幕する第70回となみチューリップフェア(北陸中日新聞後援)のPR隊が12日、富山市丸の内の北陸中日新聞富山支局を訪れ、2年ぶりのフェアをアピールした。

 2020プリンセスチューリップの岡崎叶(かなえ)さん、砺波市観光協会の杉本賢二事務局長、市商工観光課の山本祥英主任が訪れた。

 フェアは昨年、新型コロナウイルスの影響で初めて中止された。今年は新しいチューリップタワーが完成し、フェア後に取り壊される旧タワーとの「ツインタワー」が楽しめる。70回の記念イベントとして開幕日に航空自衛隊のアクロバットチーム・ブルーインパルスによる飛行もある。

 コロナ対策として、時間指定の入場券の発売や、人気の「花の大谷」の設置場所を変更するなど、来場者の分散や混雑緩和を図る。

 フェアは5月5日まで。岡崎さんは「300品種300万本のチューリップがみなさんをお迎えします。安心して来場できるようにコロナ対策を心掛けます」と呼び掛けた。(坂本正範)

旅コラム
国内
海外