【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】春の花 咲き誇る 氷見あいやまガーデン

【富山】春の花 咲き誇る 氷見あいやまガーデン

ジャンル・エリア : 富山 | 自然 |   2021年04月16日

立山連峰までの眺望が見事な展望エリア=氷見市稲積で

立山連峰までの眺望が見事な展望エリア=氷見市稲積で

 氷見市稲積の西洋風庭園「氷見あいやまガーデン」で、チューリップなどの春の花が見頃を迎えている。好天に恵まれた15日は、展望エリアから富山湾越しの立山連峰や新湊大橋が眺望でき、入園者を喜ばせた。

 園内には色とりどりのチューリップ20品種が植えられ、展望エリアの階段にはプランター25個が並んだ。プランターには赤いバンエイク、黄色のフレンドシップ、白いフェーバスといったチューリップが、紫や黄色のパンジーとともに彩りを見せ、入園者は足を止めて見入っていた。

 クリスマスローズやシャクナゲなども咲き、増井裕行ガーデンマネジャーは「チューリップやスイセンが咲いて春らしくなってきた。景色も最高です」と話した。チューリップの見頃は4月末ごろまでという。

 入園料は高校生以上800円、小中学生400円、65歳以上700円。 (小畑一成)

旅コラム
国内
海外