【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】吉田の産品アピール 「小山城」前にアンテナショップ兼カフェオープン

【静岡】吉田の産品アピール 「小山城」前にアンテナショップ兼カフェオープン

ジャンル・エリア : まちおこし | 静岡  2021年05月25日

木製トレーラーハウスの雰囲気を生かした店内と江原駿介さん

木製トレーラーハウスの雰囲気を生かした店内と江原駿介さん

 吉田町の史跡「小山城」の駐車場に、トレーラーハウスを店舗にした町内産品のアンテナショップ兼カフェがオープンした。町が開設し、町地域おこし協力隊員の江原駿介さん(27)が運営。交流と地域経済の活性化を目指す。

 新型コロナウイルス禍で売り上げ減少などの影響を受ける町の中小業者支援を狙いに、町が地方創生臨時交付金の約800万円で開設。トレーラーハウスは城と公園の景観に合わせた木製で、天気の良い日は屋外にテーブルセットを出した野外カフェになる。

 アンテナショップとしては、現在、無店舗販売をしている町内事業者の洋菓子、天然石アクセサリー、観葉植物を扱う。カフェとしては江原さんが入れるコーヒー、バナナジュースなどを販売。ラインアップは今後、増やしていく。

 「海のある街でカフェを開く」ことが夢だったという江原さんは愛知県安城市出身。隊員の任期最後の年に、大きな一歩を踏み出した。「多くの人に知ってもらい、利用し続けてもらえる店にしたい」と張り切っている。

 営業時間は午前九時~午後四時半。月曜定休。

 (酒井健)

旅コラム
国内
海外