【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】スイレン、初夏に浮かぶ 草津市立水生植物公園みずの森

【滋賀】スイレン、初夏に浮かぶ 草津市立水生植物公園みずの森

ジャンル・エリア : テーマパーク | | 近畿  2021年06月04日

見頃を迎えた鮮やかなスイレン=草津市の市立水生植物公園みずの森で

見頃を迎えた鮮やかなスイレン=草津市の市立水生植物公園みずの森で

 草津市の市立水生植物公園みずの森で、スイレンが見頃を迎えた。池の水面を彩る赤やピンクの大輪が、梅雨空に映える。見頃は7月末まで。月曜休園。

 スイレンは多年草の水生植物で、園が約130種270鉢を育てている。今年は冬の気温が高く、例年より2週間ほど早い5月中旬に開花した。訪れた市民らがうっとりと眺めたり、写真に収めたりして楽しんでいる。

 中井大介園長(45)は「水に浮かぶ涼しげな色合いで、初夏の風情を楽しんでもらえたら」と話していた。

 (松田雄亮)

旅コラム
国内
海外