【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】見たことない消しゴムいっぱい 豊橋のこども未来館で企画展

【愛知】見たことない消しゴムいっぱい 豊橋のこども未来館で企画展

ジャンル・エリア : イベント | 展示 | 愛知  2021年06月07日

ずらりと並ぶさまざまな消しゴムを見る来場者=豊橋市松葉町のこども未来館ここにこで

ずらりと並ぶさまざまな消しゴムを見る来場者=豊橋市松葉町のこども未来館ここにこで

 さまざまな色や形の消しゴムを集めた「けしごむです。展」が、豊橋市松葉町のこども未来館ここにこで20日まで開かれている。

 大人も楽しめる子ども向けの企画として、同館が企画。カラフルで立体的な消しゴムの製造販売を手掛けるイワコー(埼玉県八潮市)の協力で、食べ物や動物、乗り物などの形をした180種5100個の消しゴムを展示した。

 会場に並べる作業のほとんどはボランティアの児童らが担当した。スイーツをかたどった無数の消しゴムの中に、1個だけ交じったすしの消しゴムを探し出す「間違い探し」を楽しめるコーナーなどがある。

 来場した豊橋市羽根井小4年の女子児童(10)は「文房具店で見たことがない消しゴムがたくさんあった」。担当した同館の笹田貴洋さん(37)は「年代に関係なく楽しめる展示になっていると思う」と来場を呼び掛けた。

 最終日の20日午後1時から、展示で使用した消しゴムのつかみどりができる。1回100円。新型コロナウイルス対策のため、ビニール越しにつかんでそのまま裏返して持ち帰ってもらう。

 (山谷柾裕)

旅コラム
国内
海外