【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】13種1000株のアジサイ見頃 小牧の市民四季の森

【愛知】13種1000株のアジサイ見頃 小牧の市民四季の森

ジャンル・エリア : イベント | 愛知 | 自然 |   2021年06月15日

見頃を迎えているアジサイ=小牧市大草の市民四季の森で

見頃を迎えているアジサイ=小牧市大草の市民四季の森で

 小牧市大草の市民四季の森で、約1000株のアジサイの花が、来園者の目を楽しませている。

 見頃を迎えているのは、同園北部に広がる約7000平方メートルの「アジサイの丘」に植えられた13種類。手まりのように膨らむホンアジサイや、八重咲きの十二単(じゅうにひとえ)、丸みを帯びた花びらが特徴のウズアジサイなどが、それぞれ青色や紫色の花を咲かせている。白一色のアナベルもあり、色とりどりの風景を生み出している。

 毎年アジサイを撮影しているという同市の男性(83)は「今年もよく咲いている。花だけでなく背景の雰囲気も良くて、絶好の撮影スポット」と話していた。

 同園によると、天候次第で前後するが、来週中ごろまで楽しめるという。園内で撮った写真を対象にしたフォトコンテストも開催中で、25日まで作品を募っている。入賞作品は8月17~27日、同市役所1階で展示する。(問)小牧市みどり公園課=0568(76)1191

 (水谷元海)

旅コラム
国内
海外