【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】トマトを食べて健康になろう 「カゴメ」発祥の地、東海の飲食店でイベント

【愛知】トマトを食べて健康になろう 「カゴメ」発祥の地、東海の飲食店でイベント

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | グルメ | 愛知 | 野菜  2021年07月13日

フェスティバルのチラシやポスター、景品のビニール傘を持つ市職員=東海市のしあわせ村で

フェスティバルのチラシやポスター、景品のビニール傘を持つ市職員=東海市のしあわせ村で

 東海市内の飲食店で、トマトを使った料理で健康づくりにつなげるイベント「トマトde健康フェスティバル」が開かれている。オリジナルメニューを、飲食店28店とスイーツ店11店で提供している。スタンプラリーも楽しめる。8月31日まで。

 専用のチラシに掲載されているトマト料理とスイーツを食べて、スタンプを飲食店で3個、スイーツ店で1個を集めて応募すると、市まちづくり応援大使のキャラクター「とまてぃーぬ」のイラストが入ったビニール傘(先着順)や、トマトジュース1年分(抽選で5人)、食品会社「カゴメ」製品詰め合わせセット2500円相当(抽選で50人)がプレゼントされる。

 メニューには、トマトパエリアや、夏野菜とトマトのソースパスタ、トマトと枝豆のヘルシーデザート、とまと大福、トマトジェラートなどがある。

 チラシは、参加店舗やしあわせ村、市役所、芸術劇場、市民館、公民館などで配布している。参加店舗は市ホームページで紹介している。

 イベントは市主催。市がトマトジュースなどで知られる「カゴメ」の発祥の地であることにちなみ、トマト料理を食べて健康になってもらおうと、毎年開かれており、7回目。(問)市健康推進課=052(689)1600

(福本英司)

旅コラム
国内
海外