【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】姫に会うには午前に来てね 県中央植物園 姫スイレン展

【富山】姫に会うには午前に来てね 県中央植物園 姫スイレン展

ジャンル・エリア : テーマパーク | 富山 |   2021年07月27日

スイレンよりも一回り小さい姫スイレン=富山市婦中町上轡田の県中央植物園で

スイレンよりも一回り小さい姫スイレン=富山市婦中町上轡田の県中央植物園で

 県中央植物園(富山市婦中町上轡田)が企画展「水辺の妖精 姫スイレン展」を園入り口近くで開いている。8月4日まで。小さな水鉢の中に咲く約5~8センチほどの色鮮やかな姫スイレンが並ぶ。

 スイレンは原産地が熱帯と温帯に分かれる。姫スイレンは、温帯の中でも小型の品種で、19世紀末から20世紀初頭に多くの品種がつくられた。

 企画展は昨年も実施したが、展示する種類を15種類から増やし、国内で入手できるほぼ全てとなる20種類を集めた。

 姫スイレンの知識や家庭での栽培法方を紹介したパネルも2枚展示。担当者は「間近でじっくりとスイレンの花を見て、興味を持ってもらえたら」と呼びかけている。大半が昼すぎまでに開花し、午後2時ごろには花が閉じるため、午前中の来園を推奨している。

 開園時間は午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)。木曜休園。入園料は大人500円、高校生以下と70歳以上は無料。

 (長森謙介)

旅コラム
国内
海外