【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】宇宙映画のポスター展 豊橋、愛好家の収集品

【愛知】宇宙映画のポスター展 豊橋、愛好家の収集品

ジャンル・エリア : エンタメ | 展示 | 愛知  2021年08月17日

宇宙がテーマの映画ポスターと歴史を紹介する佐々木さん=豊橋市民文化会館で

宇宙がテーマの映画ポスターと歴史を紹介する佐々木さん=豊橋市民文化会館で

 宇宙をテーマにした映画を公開当時の資料から振り返る「ポスターでみる 宇宙SF映画の世界展」が22日まで、豊橋市向山大池町の市民文化会館で開かれている。入場無料。

 展示資料の所有者は、とよはしまちなかスロータウン映画祭実行委員会の顧問で、コレクターの佐々木順一郎さん(69)。ポスターをはじめ、半世紀以上かけて集めた資料は3万5000点以上になる。

 「スターウォーズ」「E・T・」「2001年宇宙の旅」「スタートレック」といった有名作品から、「ドラえもん」「宇宙戦艦ヤマト」などのアニメ映画まで、1950年代以降のポスターを中心に900点以上が並ぶ。公開当時のチラシやパンフレット、レーザーディスクもあり、手に取って楽しめる。

 会場では、資料を前に思い出話に花を咲かせる来場者の姿があった。佐々木さんは「ポスター1枚に映画の魅力が凝縮されている。当時を懐かしんだり新しい発見をしたりして、時間がたつのも忘れるほど楽しんでほしい」と話している。

 21日午後2時から、佐々木さんによるギャラリートークがある。(問)豊橋市民文化会館=0532(61)5111

 (昆野夏子)

旅コラム
国内
海外