【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】城端 ヒマワリ 笑顔も満開

【富山】城端 ヒマワリ 笑顔も満開

ジャンル・エリア : 富山 | 自然 |   2021年08月17日

地元住民らが植えた5万本のヒマワリが見頃を迎えている畑=南砺市立野原東で

地元住民らが植えた5万本のヒマワリが見頃を迎えている畑=南砺市立野原東で

 南砺市立野原東の桜ケ池クアガーデン南側の畑に植えられたヒマワリ5万本が見頃を迎えている。今月下旬まで。

 東日本大震災で被災した福島県南相馬市に復興派遣で訪れた当時の城端交番所長がヒマワリの種を譲り受けたのを機に、地元住民ら40人でつくる「城端ひまわりプロジェクト実行委員会」が2013年から毎年実施。今では城端地域の人気観光地になっている。

 40アールほどの広さの畑ではハイブリッド・サンフラワーをはじめ、6種類のヒマワリが満開。16日はお盆の時期に重なったこともあり、多くの観光客が写真を撮るなどして楽しんでいた。実行委事務局の三都井康弘さん(71)は「ヒマワリの力に元気をもらっている」と笑顔を見せた。

 実行委はヒマワリを撮影した写真コンテストの作品を募集している。31日までに城端駅隣の南砺市観光協会に持参か郵送。(問)観光協会0763(62)1201

 (広田和也)

旅コラム
国内
海外