【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】ジンジャーの花 房状に咲き誇る 羽咋の県道沿い

【石川】ジンジャーの花 房状に咲き誇る 羽咋の県道沿い

ジャンル・エリア : 石川 | 自然 |   2021年08月26日

見ごろになったジンジャー=羽咋市千代町で

見ごろになったジンジャー=羽咋市千代町で

 羽咋市千代町の県道沿いで、ジンジャーの花が見ごろになった。高さ2メートル近い茎に、長さ20センチほどの房状の豪華な花が咲き、通行人の目を引いている。オレンジ色は今が盛り、白はこれからで、9月初めごろまで楽しめる。

 ジンジャーは熱帯原産のショウガ科の植物で、強い香りがする。横に住む南信男さん(81)が十数年前に知人から譲り受けた。現在植えている田んぼは日当たりがよくてどんどん増え、道路沿いに15メートルほどにわたって広がった。当初はオレンジ色だけだったが、見学者に分けてあげたお礼にもらった白も加わった。

 「市外からも見に来る人がいるのでやめられない。今夏は暑くて水やりが大変だったが、いいがに咲いて良かった」と話す。 (松村裕子)

旅コラム
国内
海外