【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】新メニュー「あげタイ焼き」人気 紀北のテークアウト専門店

【三重】新メニュー「あげタイ焼き」人気 紀北のテークアウト専門店

ジャンル・エリア : グルメ | 三重  2021年09月08日

店頭に並ぶ「あげタイ」

店頭に並ぶ「あげタイ」

 紀北町船津の国道42号沿いにある軽食やコーヒーのテークアウト専門店「ハピネスオブイーティング徳(のり)」で、たい焼きを揚げた「あげタイ」が新メニューに加わった。

 店は今年4月にオープンし、看板商品は店主の東徳(のり)さん(73)が手作りあんを詰め、丁寧に焼き上げるたい焼きだ。

 東さんが「ドーナツや揚げパンがおいしいなら、たい焼きも揚げればおいしいのでは」とひらめいて作ってみると、知り合いから「おいしい」と言ってもらえた。「誰かにあげたくなるほどおいしい」とPRする意味も込めて「あげタイ」と名前を付け、今月4日から販売を始めた。

 揚げてはあるが、さっぱりとした甘さのため、軽いおやつのように食べられる。あんとカスタード、両方を半分ずつ入れたハーフアンドハーフの3種類を用意。いずれも1個160円(税込み)。

 
たい焼きを揚げる東さん=いずれも紀北町船津で

たい焼きを揚げる東さん=いずれも紀北町船津で

 以前は同町矢口浦の和食飲食店「稲米舎(とうべや)」の店主をしていた東さん。たい焼き作りは初挑戦で初めは失敗も多かったが、開店から半年近くがたち「かなり上達したので、ぜひ食べに来てほしい」と笑顔で話した。店ではソフトクリームや焼きそば、コーヒーなども販売している。営業は午前9時から午後5時。月曜休み。 (長尾祐樹)

旅コラム
国内
海外