【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】堤防が真っ赤、ヒガンバナ満開 津島・天王川公園

【愛知】堤防が真っ赤、ヒガンバナ満開 津島・天王川公園

ジャンル・エリア : 愛知 | 自然 |   2021年09月22日

満開のヒガンバナの前でくつろぐ親子連れら=津島市の天王川公園で

満開のヒガンバナの前でくつろぐ親子連れら=津島市の天王川公園で

 津島市宮川町などにまたがる天王川公園で、ヒガンバナが満開となり、写真愛好家たちがカメラを向けている。

 公園の堤防沿いに9月半ばごろから咲き始めた。西側堤防では、約200メートルにわたって赤い花が密集し、白い花もところどころに咲いている。

 21日も親子連れらが、満開のヒガンバナを背に、くつろぐ姿があった。名古屋市千種区から初めて訪れた50代の女性は「きれいですね」と話し、何度もカメラのシャッターを切っていた。管理する津島市によると、週末ごろまでが見ごろという。 (吉田幸雄)

旅コラム
国内
海外