【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】ラグビーW杯日本大会2周年記念 袋井に展示コーナー

【静岡】ラグビーW杯日本大会2周年記念 袋井に展示コーナー

ジャンル・エリア : スポーツ | 展示 | 静岡  2021年10月12日

エコパで試合を行った8チームのユニホームなどに見入る人たち=袋井市のさわやかアリーナで

エコパで試合を行った8チームのユニホームなどに見入る人たち=袋井市のさわやかアリーナで

 袋井市は、同市のエコパスタジアムが会場の1つとなった「ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会」開催2周年を記念して、同市久能の市総合体育館「さわやかアリーナ」1階ロビーに、同大会やラグビーに関連するグッズなどの展示コーナーを設けた。31日まで。第3月曜休館。

 エコパでは日本代表が強豪のアイルランド代表を破り、「シズオカ・ショック」として、その活躍を世界に発信した。

 会場にはエコパで試合を行った8チームのユニホームと各チームの紹介、試合結果、日本代表が相手チームの最優秀選手に贈った模造刀のレプリカなどを展示している。エコパでの試合の激闘の様子や観戦客の応援風景などを捉えたメモリアル写真の展示コーナーもあり、来館者が興味深げに見入っている。

 来年1月に開幕するジャパンラグビーリーグワンに向け、今年6月に発足した「静岡ブルーレヴズ」のトレーニングジャージーとポスターなど多彩なグッズも紹介している。

 午前8時半~午後9時半の営業時間中は自由に見学できる。 (土屋祐二)

旅コラム
国内
海外