【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】つぶつぶ鈴なりイイギリの実 紀北・赤羽川で見頃

【三重】つぶつぶ鈴なりイイギリの実 紀北・赤羽川で見頃

ジャンル・エリア : 三重 | | 自然  2021年11月12日

鈴なりになっているイイギリの実=紀北町島原で

鈴なりになっているイイギリの実=紀北町島原で

 紀北町島原の赤羽川で、イイギリの赤褐色の実が見頃を迎えている。12月上旬まで楽しめそう。

 河川敷で生い茂る草木より高い位置に鈴なりに実が付いているため、遠くからでも見つけられる。葉がキリの葉に似ており、昔はその葉でご飯を包んでいたことが名前の由来という。

 森林インストラクターの奥川次郎さんは「河川敷に車を止めて、川の音を聞きながらゆっくりと眺めていただけたら」と話す。奥川さんによると、周辺には4本のイイギリの木があるという。(長尾祐樹)

旅コラム
国内
海外