【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ひみぶり 食べに来てね 本紙来訪 1日開幕「フェア」PR

【富山】ひみぶり 食べに来てね 本紙来訪 1日開幕「フェア」PR

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | 富山 | 特産  2021年11月25日

フェアをPRするキャラバンの2人=富山市丸の内の北陸中日新聞富山支局で

フェアをPRするキャラバンの2人=富山市丸の内の北陸中日新聞富山支局で

 12月1日から氷見市で始まる「第10回ひみぶりフェア」のキャラバンが24日、富山市丸の内の北陸中日新聞富山支局を訪れ、富山湾の冬の味覚をアピールした。

 市や市観光協会、氷見商工会議所などがつくる実行委員会が主催。10回記念として、フェアに参加する宿泊施設と飲食店でブリ料理を注文した人に抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施。特賞はブリ1匹相当の詰め合わせギフト(1人)、A賞は共通食事券1万円相当(3人)、B賞は同5000円相当(10人)。

 参加するのは21の宿泊施設と8飲食店で、全て県の新型コロナ安心対策飲食店認証を受けた店。昨年は新型コロナの影響でキャンセルが多かったが、今のところ感染状況が落ち着いているため地元関係者はフェアの盛り上がりに期待している。

 市観光協会企画・情報担当の奥村寿江さんは「安心して旬の魚を味わってください」、市商工振興課主任の伏喜マリエさんは「この時季にしか食べられないブリをぜひ現地で」と呼び掛けた。フェアの期間は来年2月28日までだが、水揚げがなくなり次第終了する。(坂本正範)

旅コラム
国内
海外