【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】紅と黄金、秋のコントラスト 春日井・内々神社

【愛知】紅と黄金、秋のコントラスト 春日井・内々神社

ジャンル・エリア : 愛知 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 自然  2021年11月30日

赤く色付いたカエデが陽光を浴び庭園を鮮やかに彩っている=春日井市内津町の内々神社で

赤く色付いたカエデが陽光を浴び庭園を鮮やかに彩っている=春日井市内津町の内々神社で

 春日井市内津(うつつ)町の内々(うつつ)神社で紅葉が見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませている。神社によると、色付く時期は年々遅くなっており、ことしは12月初旬まで楽しめそうだという。

 社殿裏にある県名勝の庭園では、周りに自生するモミジが赤く色付き、鮮やかな黄色のイチョウとのコントラストが美しい。庭園は周囲を回って楽しめる「回遊式林泉型」で、さまざまな角度から秋の深まりを感じ取ることができる。

 名古屋市千種区から夫と訪れた女性(73)は「紅葉がとても美しくて、静かにゆっくり楽しめるのもいいですね」とじっくり見入っていた。 (小林大晃)

旅コラム
国内
海外