【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】冬の夜彩る電飾3万個 恵那峡公園 18、19日「マーケット」

【岐阜】冬の夜彩る電飾3万個 恵那峡公園 18、19日「マーケット」

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | オブジェ | 岐阜  2021年12月17日

3万個のLED電球が輝く園内=恵那市大井町の恵那峡公園で

3万個のLED電球が輝く園内=恵那市大井町の恵那峡公園で

 恵那市大井町の恵那峡公園に色とりどりの電飾が施され、冬本番の園内を華やかに彩っている。18、19日には飲食物や手作り雑貨の販売、美容体験、ダンスや音楽のステージなどのイベント「クリスマスマーケット」が開かれる。

 「恵那峡ウインターイルミネーション」と題し、にぎわい広場やウッドデッキ広場、桃介広場など園内の各所に、白や赤、青など色彩豊かな計3万個の発光ダイオード(LED)電球を飾り付けた。

 藤棚をイメージした電飾のトンネル、恵那市公式キャラクター「エーナ」の投影、オブジェやフォトスポットの設置など、さまざまな光の仕掛けで冬の恵那峡を演出している。

 28日までの毎晩、焼き芋とコーヒーを販売しているほか、透明のボトルに願い事やイラスト、模様を描いて着色水を注ぎ、照明付きのふたで封をする「みずあかり」の手作り体験会を開催している。

 クリスマスマーケットは18日が午前10時~午後8時、19日が午前10時~午後3時。電飾の点灯は来年2月14日までの午後5~10時。

(問)恵那市観光協会=0573(25)4058

 (長谷部正)

旅コラム
国内
海外