【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】<食リポ> 豊明の自販機「ヌードルツアーズ」

【愛知】<食リポ> 豊明の自販機「ヌードルツアーズ」

ジャンル・エリア : グルメ | 愛知  2021年12月20日

冷凍ラーメンの自販機を接骨院駐車場に設置した伴さん=豊明市新栄町3で

冷凍ラーメンの自販機を接骨院駐車場に設置した伴さん=豊明市新栄町3で

 全国有名店のラーメンが味わえる自動販売機「ヌードルツアーズ」が、県内で初めて豊明市に設置されました。メニューはラーメン4種類とギョーザ。「麺食い」の記者(45)としては全部食べたい。が、ちょっと罪悪感が重すぎるので、日頃から食リポもこなす地元ケーブルテレビ「CCNet」の制作スタッフ橋本真由美さん(41)と高倉唯さん(33)を招き、「ラーメン女子会」を開催しました! (平木友見子)

 この自販機を作ったのは、コロナ禍で売り上げが激減した業務用製麺製造販売会社「丸山製麺」(東京)。有名店とタッグを組んで冷凍ラーメンを開発し、3月に初号機を自社工場前に設置すると評判に。今は全国46カ所に広がった。

 自販機を会員制交流サイト(SNS)で知った豊明市新栄町の「中京すぽると接骨院」柔道整復師の伴力さん(56)は、自身がラーメン好きなこともあり「個人的にも食べてみたい」と同社に連絡。店の駐車場に設置すると、「住宅地なのに想定以上に売れてびっくりした」という。

 話を聞くほどに高まる期待の中、「女子会」がスタート。チャーシューが入ったスープと冷凍麺のセットなので、トッピングは自前で用意。スープは湯煎し、麺をゆでるだけなので調理は簡単だ。

 
自販機で購入できる全国有名店の冷凍ラーメン

自販機で購入できる全国有名店の冷凍ラーメン

 一杯目は、ミシュランガイド東京ビブグルマンを3年連続で獲得したカネキッチンヌードル(東京都豊島区)の「鶏醤油(しょうゆ)らぁめん」。「鶏だしが効いてあっさりしておいしい。全然冷凍とは思えない」と高倉さん。

 二杯目は、ららぽーと名古屋みなとアクルス店など全国15店舗を構える田中そば店の「中華そば」。厚みのあるチャーシューが存在感たっぷり。橋本さんは「昔懐かしあっさり豚骨。縮れ麺がスープによく絡む」と好評価だ。

 三杯目は、らーめんバリ男(東京都港区)の「らーめんセット」。麺量が300グラムと他の倍近くあり、「二郎系インスパイア」を名乗るだけあって豚骨のパンチがすごい。高倉さんは「欲望に任せて食べる系。柔道部の男子が食べているイメージ」と表現する。

 
試食する橋本さん(左)と高倉さん=日進市の日進通信部で

試食する橋本さん(左)と高倉さん=日進市の日進通信部で

 最後は、麺処若武者(福島・二本松市)の「極上しおチャーシューメン」。地酒で酒蒸しした6種類の貝や会津地鶏のだしは絶品。「麺がつるつるで上品な味」と橋本さんが締めた。

 三人で投票の結果、一番人気は鶏醤油らぁめん、2位は極上しおチャーシューメンに決定。「雷神餃子(ギョーザ)」(千葉県市川市)も含め、いずれの商品も税込み1000円。あっさりから超こってりまで、まさに麺(ヌードル)の旅(ツアーズ)が自宅でできて大満足だった。メニューは不定期で変わるという。設置場所は、豊明市新栄町3の323の4。(問)丸山製麺=03(3720)5522

旅コラム
国内
海外