【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】白ヘビのマフラーで福が来る? 近鉄百貨店四日市店で「開運動物園」

【三重】白ヘビのマフラーで福が来る? 近鉄百貨店四日市店で「開運動物園」

ジャンル・エリア : 三重 | 動物 | 生き物  2021年12月27日

幸せの白ヘビと呼ばれる「ボールパイソン」を首に巻き付ける来場者

幸せの白ヘビと呼ばれる「ボールパイソン」を首に巻き付ける来場者

 開運にちなんだ生き物と触れ合える「開運動物園」が、四日市市の近鉄百貨店四日市店で開かれている。来年1月7日まで。

 年末年始に縁起のいい動物に親しんでもらおうと、同店が初めて企画。海外に生息するツルやカメなど、11種を間近で見学できる。ウサギやハリネズミを抱けるほか、フクロウとの記念撮影も随時行われる。

 ニシキヘビの仲間「ボールパイソン」を首に巻き付けた女児(5つ)=同市笹川=は「顔は怖いけどおとなしかった」と話した。同店の担当者は「珍しい動物に触ってぜひ福を引き寄せて」と呼び掛けた。

 午前10時~午後5時。元日は休み。入場料は4歳から小学6年生以下が600円、中学生以上は1000円。1月2日の正午と午後2時に、タカとフクロウが会場を飛び回るショーが開催される。 (篠崎美香)

タカと記念撮影をする来場者ら=いずれも四日市市諏訪栄町の近鉄百貨店四日市店で

タカと記念撮影をする来場者ら=いずれも四日市市諏訪栄町の近鉄百貨店四日市店で

旅コラム
国内
海外