【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】マンホールのふたに「戦国無双5」の家康登場 岡崎市、大樹寺山門前に設置

【愛知】マンホールのふたに「戦国無双5」の家康登場 岡崎市、大樹寺山門前に設置

ジャンル・エリア : サブカルチャー | 愛知 | 歴史 | 神社・仏閣  2022年03月29日

若き徳川家康が描かれたマンホールのふた=岡崎市鴨田町で

若き徳川家康が描かれたマンホールのふた=岡崎市鴨田町で

 岡崎市は大樹寺(同市鴨田町)の山門前に、人気ゲームソフト「戦国無双5」に登場する徳川家康を描いたマンホールのふたを設置した。

 大樹寺は松平家・徳川家の菩提(ぼだい)寺。刀を持った勇ましい表情の若き家康のほか、市内の桜の名所として知られる岡崎城や岡崎公園内に咲くソメイヨシノがあしらわれている。市観光推進課主事の熊谷大輝さん(25)は「観光スポットの一つとして大樹寺を訪れるきっかけにしてほしい」と話す。

 市は昨年6月、ゲームソフトを作った「コーエーテクモゲームス」と、市のPRのためにキャラクターを無償で使用できる相互プロモーション提携を結んでいる。 (鈴木渉太)